蚊遣豚のトレイルランニング日記

ロード・自転車・トレラン、いつも走っております。

ようやく疲労が抜けてきました。

本日の体調 

f:id:w-click:20180104000002j:plain

昨年の12月30日から体調を崩し完全休養が4日間続いてしまっている。

11月下旬から12月中旬まで、調子にのって負荷のかかるトレーニングを毎週行っていた。

5週連続ハーフマラソンを想定した走り込みは、やはりじわりじわりと体に疲労を蓄積させていたようです。

去年も同じように感じで体調を崩したのに、また同じ状態になるとは...、

相変わらずの物覚えの悪さに、自分自身にがっかりしています。

暑い時期に比べ、寒い時期の方が体の動きが良くなるので調子にのってスピード出して走り込んじゃうのが原因なのかな?

冬のトレーニングもほどほどにですね(笑)

 

夕方少しで歩いた 

f:id:w-click:20180104002023j:plain

ようやく午後になって体からパワーが少し出るようになったので、夕方、近所のショッピングセンターに出掛けた。

さすがに4日間もほぼ外出せずに家に引きこもり、正月休みを終えるのはさすがに寂しいと感じていた。

一応、病み上がりみたいなものなので、走らずにウォーキングで出かけました。

夕方ですっかり冷え込んでいて外は激寒かった、さらに強風というオマケ付き、

がっつり走らずに2~3km歩いて終わりにしました。

完全に体力が回復してる感じではありませんが、軽めのジョギングなら出来そうな感じ、明日、ゆっくりで速度を出さずに短めの距離でジョギングを再開してしてみようと思います。

 

しかし、夕方の街は人や車が普段に比べて物凄く多かったです、車道やショッピングセンターの駐車場なんか車のクラクションが鳴りまくっていました、

クラクションって本来は『警笛鳴らせの看板がある所』や『身の危険を知らせる

ためにあるとと自動車教習所で習ったはずなのですが、

最近はあきらかに『邪魔だからどけ!』って感じで使っている人が多いと感じました、なんか世知が無い世の中になったものだと感じました。もっと余裕を持ちましょう。

 

正月三が日を振り返ってみる 

f:id:w-click:20180104011545j:plain

振り返ってみると言っても、体調不良で3日間引きこもりで終了です。

口内炎は2か所出来たが、発熱したり、鼻水が出たりはしなかった、

体調をとにかく悪化させないように回復するように心掛けていた。

去年は途中で無茶して走ったりしたので全治10日間ほど掛かってしまいましたが、

今回は5日間で回復出来たのは良かった。

やはり体の声をしっかり聞いて、体から大丈夫の声が聞こえるまで休むことだと思いました(何回目だ?)

当分はゆっくりジョグならぬリハビリジョグで調整していこう思います。