蚊遣豚のトレイルランニング日記

ロード・自転車・トレラン、いつも走っております。

病み上がり多摩湖30kmジョグ

多摩湖30km走る 

f:id:w-click:20180106181750j:plain

今日は天気が良かった、風もなく気温も暖かく絶好のラン日和の一日でした。

朝起きると完全とはいかないが、そこそこ体力が回復してきているのを実感、

1月も既に6日間過ぎていて、今月のジョグ記録を見ると1月4日にジョギング10kmとウォーキング5kmのみ、

月間走行距離は以前に気にしてないと以前に言いましたが、やはり少しサボリすぎが心配になりました...。

それに年末年始にかけて蓄積された脂肪を少しでも燃焼させなければヤバいと思い、

今日は脂肪燃焼を意識した、ゆるゆるペースで多摩湖を30kmぐらい走ることにしました。

 

まず1周(約13km) 

多摩湖自転車道まで約2kmぐらいで体の様子を確認、

ガチ走りはまだ無理だが、ゆっくりペースなら大丈夫な感じ、

気温も暖かいので短パン+長袖でOK、そして今回はランニング足袋を投入する

ランニング足袋でまだ長い距離を走ったことがないのでどんな感じかなと、

f:id:w-click:20180106192818j:plain

 

ランニング足袋で走った現在の最長距離は約16km、約2倍の距離では足にどれぐらいのダメージがあるのか?楽しみです。

息を切らさず、雑な走り方をせず、無駄な動きしていないかを探りながら走る。

3km地点のラップライムを確認すると1km6分ほど、

息も切れてなく、足取りも悪くない感じなので、ここで多摩湖を30km走ろうと決める。

 

2周目突入 

f:id:w-click:20180107005154j:plain

1周目を余裕で走り終える。

2周目は1周目に比べ少しペースが上がったてるな、と思い時計を見ると、

 

1km 4分50秒ペース

 

1分近くペースがいつの間にかあがっていた、しかし、息も切れてないし、体力もまだ余裕を感じるが、ペースを40秒落とし、1km5分30秒前後を維持して走る。

2周目はお昼近かったので、気温はおそらく本日の最高の暖かさを記録する。

今日の多摩湖は人が多かった、特にロードバイクがいつもよりも2倍ぐらい多く感じた、

多摩湖は都内に住んでる人であれば、アクセスがとても良い絶好のサイクリングコースなので、週末はかなりの人達が多摩湖を周回しています。

みなさん高そうなロードバイクでカッコイイです!

 

18km地点で足に疲労を感じ始める。

さすがにランニング足袋の5mmのソールでは、着地衝撃で足裏が少し痛み始める。

ランニング足袋を履き始めた当初に痛くなったふくらはぎはノーダメージ、

少しランニング足袋での走り方がわかってきたのかな?普通のシューズで同じように走れればいいのだけれど...、

途中でピクニックに来ていた小さい子供から声援を受ける、ありがとう、おかげで最後まで30km走り切れました。

 

残り3km 

2周目が終わり30kmまで残り3kmほどある。

多摩湖にある神社2社にも立ち寄り参拝する。

神社周辺は若干トレイルになるのでタイムは7分台に落ち込んでしまったが、残り2kmは5分30秒でなんとか走り切れた。

 

まとめ 

病み上がりにはまだ無謀な距離かなと思ったが、

意外と走れて順調に回復していることを実感出来たのは良かった。

今日は補給食を持って行き、途中で食べました。

まだ病み上がりなのと、ハンガーノック低血糖状態)対策のため、

 

 

最近ハマっている、

ザバス ピットイン ゼリーバー

ほぼ羊羹ですが、最近はかなり味も良くなり、甘党の自分としては最高のお味です。

今回は15km地点で1つ投入しましたが、走っている最中に1つでも食べておくとエネルギー維持が全く違います。

走り終えたあとも1つ食べる、ランニング後30分はエネルギー枯渇状態なので、すぐに補給するには良い補給食です。

 

まだゆっくりするのが良いかもしれませんが、あまり休みすぎてサボリ癖つけるのも、アレなんで今日は気合を入れてみました。