蚊遣豚のトレイルランニング日記

ロード・自転車・トレラン、いつも走っております。

第7回トレニックワールド in おごせ・ときがわ 50km&30kmにエントリーしました!

昨日のお山で朝起きると大殿筋(通称:ケツ筋)が筋肉痛になっていました。

f:id:w-click:20180112175933p:plain

最近ガッツリ山に行けてなかったので「筋肉痛になるなぁ...」とは思っていましたが、

予想通りでガッカリしました。

1度落ちた筋肉を再び復活させるのは容易ではなく、かなりの根気と努力が必要になります。

しかし、ほぼ1年中休まず使い続けていた『大殿筋』、ずっと頑張ってくれていたので、しばしの休養を与えられて良かったかもです。 

 

第7回トレニックワールドinおごせ・ときがわ 50km にエントリー

昨日からエントリーに開始になりました、

第7回トレニックワールド in おごせ・ときがわ 50km&30km

さっそく50kmにエントリーしました。

 

f:id:w-click:20180112151243p:plain

第7回トレニックワールド in おごせ・ときがわ 50km & 30km

 

今年の開催日は7月8日(日)とのことで、真夏まっさかりの中で超暑いレースになりそうです!

例年どおりであれば「おごせ・ときがわ」は9月に開催なのですが今年は7月とのこと、代わりに7月に開催していた「外秩父」は9月開催に変更とのこと...、

たぶん「熱中症問題」で変更したのかな?と思っています。

 

昨年「おごせ・ときがわ」に参戦した感想 

f:id:w-click:20180112162452p:plain

 (A)49.5km (累積標高差: 2,795m, ダート率: 60.6%)

 (B)30.3km (累積標高差: 1,505m, ダート率: 48.3%)

 

昨年も「おごせ・ときがわ」「秩父」ともに出場しました。

 

出場した種目は今回と同じく50km(49.5km)です。

昨年は9月開催で天気は快晴、残暑が残る蒸し暑い一日でした。

スタート~黒山三滝までは林道を少し走るだけでぼぼロードを走ります。

黒山三滝~関八州見晴らし台まではほぼ登り、

関八州見晴らし台~慈光寺まで細かいアップダウンが続き、

35km過ぎのの新柵山の急登が短いのに凄まじい登りで、久しぶりに大腿筋がケイレンを起こしました。

おごせ・ときがわは最後の最後まで登っては下らされるコースです。

 

トレニックワールドさんのレース 

f:id:w-click:20180112182650j:plain

過去にいろいろなレースに参戦してきましたが、

トレニックワールドさんが主催するレースは、全体的に厳しいコースが多く、初心者には完走すること自体が厳しいレースだと思いますが、

 

とてもやりがいのあるレースでもあります。

 

一生懸命トレーニングすれば完走出来る。

そんな事を思わせてくれるレースだらけなのが気に入ってます。

 

 

 まとめ 

ちょい前まではレース出場は日本全国おもしろそうなものがあれば、遠征をして出場しておりましたが、

最近は遠出するのも、移動するのもしんどくなってきました。

 

特に

お金ががない

これが一番深刻かもしれません(笑)

 

しかし、『レース出場は楽しい』のでやめるわけにはいきません!

そんなときに見つけたのがトレニックワールドさんの主催するトレイルレースです。

 

  • エントリー費が安く
  • 比較的、家の近所で行われていて移動も楽
  • 過酷なコース設定

 

自分にとって『安い、近い、きつい』の3拍子揃っているので、とても気に入っています。

あとは主催者がとても丁寧で選手に気を使ってくれているのが素晴らしいですね、毎回ゴール地点をほぼ温泉施設に設定してくれます。

今年度のトレイルレースもほぼ出場すると思いますので、宜しくお願いします。