蚊遣豚のトレイルランニング日記

ロード・自転車・トレラン、いつも走っております。

OSJ ONTKE100 2018のエントリー日でした。

OSJ ONTAKE100 

f:id:w-click:20180221162646p:plain

今日はOSJ ONTAKE100のエントリー日だったようです。

http://powersports.co.jp/osjtrail/18_ultraontake/race.htm

 

毎年、7月連休に長野県木曽郡王滝村で開催されるロングトレイルレースです。

通常立ち入りができない王滝村国有林内の林道をランナーのためだけに開放!

まさに大自然の中を走るレースです。

 

種目と制限時間は、 

  • 100マイル(160km):24時間
  • 100km:20時間 

100マイル出場には、 過去の当大会(100km)を14時間以内で完走した選手のみです。

長い距離のみという豪華2本立てになっています。  

ちなみに本日の昼過ぎからエントリー開始だったのですが、既にエントリーは終了!しております。

凄いですね、ロングレースを走りたいヘンタイランナーが多いんですね...。

 

林道地獄 

f:id:w-click:20180221154142j:plain

※2017年度のコースマップです。 

OSJ ONTAKE100のコースと言えば、ずーっとほぼ林道のコースを走るで有名です、

ずっと林道なので出場したことあるランナーから林道地獄と言われております、

トップランナーはスタート~ゴールまでずっと走り続けられるそうです。

 

 

ロングトレイルレースに初出場するならOSJ ONTKE100はおすすめ! 

 

     【PowerBar】パワーバー エナジャイズ ベリー×3個セット       【PowerBar GEL】パワージェルおためし10個セット (各2個)

 

2~3年前に100kmに出場したことがあります。

100kmのトレイルレースで制限時間20時間では、初心者の人は厳しいんじゃないかなと思っていたのですが、ずっと林道なので走りやすいです。

滑落するような危険なところも通らないですし、エイドではパワーバーやパワーバージェルも提供してくれるのでとてもありがたいです。

長い距離ですが、しっかり100km対策やペース管理出来れば完走出来ると思います。

 

100マイルの出場は毎年見送り中... 

同大会の100kmを14時間以内に完走することが出来れば100マイルに出場することが出来ます。

過去の100kmのタイムは11時間30分を確か切っているので、100マイルにエントリーすることは出来るのですが、その翌週もしくは4日後に富士登山競走があるので、毎年100マイルの出場を見送っています。

(強い人は2つとも出場するらしいですけど...)

 

ずっーと林道を走り続ける以外にも、夜が明けると景色は雄大ですし、途中の湧き水で補給できたり、最後のエイドのソーメンが激旨だし、キツイけどとても良いレースです。

既にエントリーは終了してしまっていますが、

例年入金しなかった人がいるので復活エントリーがあるかもしれません、

  • エントリーを忘れてしまっていたが出場したい!
  • ロングトレイルに初挑戦で興味のある方!

以上の人はこまめにホームページをチェツクすることをおすすめします。

http://powersports.co.jp/osjtrail/18_ultraontake/race.htm

 

※余談ですがパワーバー エナジャイズ ベリー味大好きです。

【PowerBar】パワーバー エナジャイズ チョコレート×3個セット

【PowerBar GEL】パワージェルおためし10個セット (各2個)