蚊遣豚のトレイルランニング日記

ロード・自転車・トレラン、いつも走っております。

富士山とヘルメットの巻

第71回富士登山競走・番外編

 

今日も暑かった、ただただ暑かったですね...、

公園の水場で頭から水を被るのがすっかり定番になってます。

 

 

本日のブログ

 

富士登山とヘルメットの必要性

 

kayaributa-running.com

 

昨年から富士登山競走にヘルメット着用の流れがありました、

今年は昨年に比べヘルメット導入についての動きは感じられず、

結局、選手方面からの賛成が無く、ヘルメット導入は断ち切れたのかなと思っていましたが、今年もしっかり富士山6合目給水所付近でありました。

 

詳しくは上記ブログに書いてありますが、

「富士山にヘルメット導入への理由」をリアルに聞くことが出来たのは大きな収穫でした。

 

富士山は毎年死亡事故が尽きない山です。

落石も稀に大惨事を引き起こすこともあります。

 

世界遺産でもある日本の象徴・富士山で少しでも事故を防ぐ為にも、

富士登山競走参加者ランナーが積極的にヘルメット被って、

富士山=ヘルメットをアピールしてもいいのでは?

と思います。

 

f:id:w-click:20180801233855j:plain

 

 

 ★登山用ヘルメット(今回の主役)

 

mont-bell (モンベル) 登山 クライミング トレッキング L.W.アルパインヘルメット

 

 

▼ 日々のブログはコチラ

蚊遣豚ランニングブログ