フォレヤマブログ

「走る」とは「楽しむ」の追求である

重病「マンネリ化」

特に書くことが思い浮ばず、

 

3連休初日は家族用があり、トレーニングもままならない状況で終わってしまいました。

明日は台風襲来前にがっつり山に行きたいと思っていたのですが、

どうも体が不調な状態が続いています。

この状態で山を攻めても撃沈で敗退と推測しますので、

明日もまたゆっくり休養し体力回復に努めたいと思います。

台風の状況が良ければ月曜日に山修行に行ければ良いかな?

 

 

う~ん、以上の事はもっともな考えなのですが、

トレラン始めた当初の自分は上記の「甘ちゃん」な考えはなかったです。

 

「疲れていても山に行く時間があれば取り敢えず攻める!」

「常にタイムアタック、撃沈上等!」

 

 

こんな感じでしたね、

トレランも6年目に突入して毎回同じような事でトレーニングするのも、

さすがに飽きてしまってるのかなと、

 

『マンネリ化』

 

これが昨今の不調の原因の根源かと思います。

やっぱり新鮮味がないと山に行く楽しみが違うんですよね...。

明日なんて絶好の試走チャンスなのですが、

気持ちが萎えているとやっぱり行く気が起きません。

 

普通ならワクワクしながら、

明日開催される「上州武尊スカイビュートレイル」に出場すると思うのですが、

そんな気持ちはゼロ、「何の為に出場するの?」です。

 

トレラン始めた当初の完走出来るのか?

レーニング量が足りてないかも?

もっと頑張らないと恥ずかしい!

 

 

こうゆうフレッシュな気持ちが欲しいですね、

「初心忘るべからず」

この言葉って大事ですね!

 

「やる気が出ない」が一瞬で消える方法 (幻冬舎新書)

「やる気が出ない」が一瞬で消える方法 (幻冬舎新書)