蚊遣豚のトレイルランニング日記

ロード・自転車・トレラン、いつも走っております。

自転車で多摩湖へGO!

走りに行く気力なし

 

f:id:w-click:20171212152942j:plain

今日はなんとなく走りに行く気力はなかった...。疲れ始めているのかなぁ、ここで無理にムチ打って走りに行くと気力まで削がれてくるので自重するのが懸命、去年は精神的にも肉体的にも疲れ切っているときに無理矢理走りに行って、年末年始を跨いで大病を患い10日間ぐらい走りにいけなくなりました(事実です)。

しかし、何か体を動かさないと気持ち悪い、みなさまも同じ感じになったことはあるでしょう?こういう時は我慢して休養に徹するのがベストですが、最近では自転車を漕ぐのが代替だと思っています。

そこで愛車『GIANT ESCAPE R3』さん登場です!

 

f:id:w-click:20171212162913j:plain

クロスバイクですが街中やちょっとした自転車道なら大丈夫です。ギアも24段変速もあるのでお買い物からトレーニングまで幅広く乗れます。

逆に林道やら砂利道には厳しい感じです、あとは盗まれやすいといのがデメリットです。

というわけで自転車で多摩湖へGO!です。

 

自転車で多摩湖2周 

f:id:w-click:20171212163117j:plain

時計回りに多摩湖を周回する。すっかり落葉だらけになりました、今日は寒いと聞いた割にはまずまずの気温と日差し、ジョギングにすればよかったかなぁと少し後悔しました。

多摩湖から奥多摩の山々を見渡す。大岳山、 雲取山、三頭山など名だたる名峰が見渡せて綺麗でした。冬は空気が澄んでいるので山が多摩湖からハッキリ見えるのは最高です。近々、登りに行きますと誓いました。

 

玉湖神社(たまのうみじんじゃ)

 

f:id:w-click:20171212163544j:plain

多摩湖北側にある『玉湖神社』に久しぶりに訪問する。多摩湖神社ではなく玉湖神社、呼び方も「たまこじんじゃ」ではなく「たまのうみじんじゃ」と呼びます。

現在、この玉湖神社は廃墟であり神の御霊はおりません。自治体である東京都の所有であることが問題となり、昭和42年(1967)に御霊遷しが行われ、現在は建物は残されているのみとなっています。

上記の諸問題が無ければ我が街に『東京都の一宮』として鎮座されてたと思うとちょっと残念です。

 

気になるイタリア料理店

 

f:id:w-click:20171212170250j:plain

帰り際に最近、近所にオープンしたイタリア料理店を偵察しに寄る。

今月上旬にオープンしたばかりなので、まだ近所の情報や評判は無し。お値段も手頃な感じなのでよさげな印象、オサレすぎて量が少ないのは勘弁してほしいな(笑)

 

まとめ

 

多摩湖や近所を自転車で巡って、本日の走行距離は27kmほどでした。普段のジョグはどうしても行きにくい場所を今回はついでに巡れて、今日は自転車でのトレーニングを選んで良かったかなと思いました。

ランニングのし過ぎで疲れも溜まってきているし、ランニング足袋で普段使っていなかった筋肉にも負荷がかかって若干の痛みもあるので、自転車やウォーキングに切り替えるのもありかなと思いました。

 

  

神さまと神社―日本人なら知っておきたい八百万の世界 (祥伝社新書 (035))

神さまと神社―日本人なら知っておきたい八百万の世界 (祥伝社新書 (035))

 

 

イタリア料理の基本

イタリア料理の基本