蚊遣豚のトレイルランニング日記

ロード・自転車・トレラン、いつも走っております。

秋のトレランレース候補

ありがたいことに

 

週末、知り合いのランナーの方々とご一緒することが多かったです。

会ってお話すること言えばトレラン関連のヘンタイ話、トレランの世界は狭いけれどトレラン話が出来るのは非常に少ないのが現状。

そんな会話の中で、秋以降のレースはどうするか?との話になりました、

 

  • FTR100(2018年の開催は不明)
  • 神流ラン&マウンテンウォーク
  • 甲州アルプスオートルートチャレンジ
  • TOKYO八峰トレイルラン
  • 武田の杜

 

これらの候補で何に出場するの?という感じです。

自分としては上記候補のレースに出場する意欲は湧いてきておりません、

逆に、

 

『ハセツネが終わったら早いけど2018年のトレランシーズンは終了かな』

 

とさえ考えていました。

 

しかし、金曜に会った友人も、日曜に会った友人も、自分に、

 

甲州アルプスオートルートチャレンジの一番長いのに出場を推してきてくれました』

 

2人とも理由はレース相性が自分に合っていると思うからです。

甲州あアルプスオートルートチャレンジは64km累積標高4800mで大変なコースですが、

自分としても過去70km~100kmぐらいのレースが一番タイムと順位が良いので、確かにあっているかもしれませんね...、

 

あまり甲州アルプスオートルートチャレンジに出場意欲はありませんでしたが、ありがたいことに人から推薦されるということであれば真剣に考えてみようかなと思っています。

 

しかし、きついコース設定と累積標高だよね...、やれやれです。

 

 

★本日のブログ

彩の国に向けて体力と体調管理頑張ります! | 蚊遣豚ランニングブログ