蚊遣豚トレーニングブログ

とりあえず「気楽」に!

「引退」か「長期休養」か?

オーバートレーニング症候群

ここ1~2年、全く疲労が抜けない状態が続いています。

ここ最近は軽めのジョグで撃沈することが多々あり、

先日、中止になったハセツネに出場していたら、

おそらく18~19時間ほどでゴールとなっていたと思います。

(自己ベストは9時間台)

 

原因は「トレーニングのやりすぎ」、

疲れているのに休まずに追い込むのが原因とのことです。

身体が慢性疲労状態になっていると思われます、

「酒」で言うならばアル中みたいなものかな?

 

1年間でパフォーマンスが良いときはほんのわずか、

なんとか誤魔化してトレーニングやレースをこなしていました。

過去に無茶をやってきたツケがおそらく来ているのだろう、

この状態を持続して行けば行きつく先は「引退」

引退を回避するなら「長期療養」を徹底し、

疲労感が完全に無くなるまで運動を控えなければならないとのことです。

 

軽度が軽ければすぐに復帰出来るのですが、

いまの状態を考えると長くなりそう...。

 

7年目にして最大の試練到来!

 

 

専門医が教える 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)診療の手引き【電子版付】

専門医が教える 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)診療の手引き【電子版付】